熊本城

熊本県の古民家再生・リフォーム・リノベーションの工務店の情報をご紹介します。

あなたの古民家再生の参考になればうれしいです(^^)

それでは、さっそく見ていきましょう(^^)

渡辺建設

古民家

渡辺建設は熊本県阿蘇市竹原4-1にあります。

 

業務内容は、

  • 新築注文建築
  • 店舗改装
  • リフォーム
  • 古民家住宅

となっており、古民家再生をしています。

 

渡辺建設のホームページには古民家再生の事例が写真で掲載されています。

参考に見てみてください。

参考:渡辺建設「古民家再生

ちなみに、渡辺建設の評判や口コミはありませんでした。

三友工務店

古民家

三友工務店は熊本県熊本市中央区神水本町20-10にあります。

古民家再生をしています。

 

三友工務店のホームページには、従業員さんの顔と名前が公開されています。

個人的には従業員さんの顔と名前が公開されている会社は良いと思います。

後ろめたいことをしている会社は従業員さんの顔と名前が公開したくないからです。

参考:三友工務店「スタッフ紹介

築100年を超える古民家の再生実績もあります。

ホームページに古民家再生の事例が載っていますので、参考に見てみてください。

参考:三友工務店「古民家再生

ちなみに、三友工務店の評判や口コミはありませんでした。

熊本県の気候での古民家再生の注意点は?

熊本

熊本県は夏は蒸し暑く、冬の寒さが厳しい気候です。

また、東シナ海から入ってくる暖かくて湿った空気が大量の雨を降らせます。

 

大雨や集中豪雨が発生しやすいのも熊本県の特徴です。

特に梅雨の時期は雨が非常に多く、土砂災害や洪水の被害が起きやすいです。

 

こうした水の災害が起きやすい熊本県では、古民家再生・リフォーム・リノベーションに注意がです。

木材の弱点は「水に弱いこと」です。

古民家の大半は木材で造られているため、雨の多い地域では定期的なメンテナンスが重要です。

 

古民家診断や調査をすることで、基礎部分や柱・梁・屋根部分の木材の腐食が進んでいないかを調べることが重要です。

また、その調査や診断の結果、弱くなっている建材が出てくれば補修工事をする必要もあります。

古民家再生・リフォーム・リノベーションの費用相場を知っておきましょう。

 

熊本を含む九州地区の古民家再生・リフォーム・リノベーションは、台風対策をしておくことも重要です。

老朽化が進んでいる古民家や空き家は、大型の台風で損壊するリスクがあります。

 

瓦屋根は重みで風に強いと言われていますが、耐震性ではデメリットがあります。

※建物の重心が上にも行ってしまうと、地震による倒壊リスクがあります。

リフォーム業者ではない第三者の古民家再生の相談窓口

古民家

リフォームやリノベーション業者によるトラブルが跡を絶ちません。

 

古民家再生は高度な技術・知識が必要な、難易度の高いリフォーム・リノベーションです。

一般の工務店・業者には工事ができません。

 

ところが、リフォーム工事案件を取りたい業者は「うちは何でもできますよ!」と営業してくるところもあります。

 

そうした業者にリフォーム・リノベーションを頼んでしまうと、古民家診断や調査が甘かったり、工事技術がなくて、手抜き工事や欠陥住宅になってしまうリスクがあります。

 

どの工務店・業者に相談しても「うちは良いですよ!」としか言わないため、どこに相談していいのかわかりません。

 

そうしたときに有効なのが「工事業者ではない、第三者の古民家再生の相談窓口」に相談することです。

 

こうした第三者機関は工事をしないため、相談者の立場にたって古民家再生・リフォーム・リノベーションの相談にのってくれます。

 

「古民家再生・リフォーム・リノベーションに失敗したくない」という方は、こうした信頼できる第三者の相談窓口を有効活用しましょう。