埼玉県

埼玉県の古民家再生・リフォーム・リノベーションの工務店や建設会社の情報をご紹介します。

あなたの古民家再生の参考になればうれしいです(^^)

それでは、さっそく見ていきましょう(^^)

大野建設

古民家再生

大野建設は埼玉県行田市や熊谷市を中心に展開しています。

古民家再生もやっているようです。

創業から110年以上の歴史ある会社です。

 

サービス内容は、

  • 建築一式工事(鉄筋コンクリート、鉄骨造・木造・2×4)
  • リフォーム
  • 土木一式工事
  • 各種建築設計一式
  • 施工管理
  • 構造計算、積算
  • 各種出願申請一式
  • 建築・不動産に関する総合コンサルティング

となっており、サービスの範囲は広い会社です。

 

古民家再生の実績もあるようで、ホームページに古民家再生の施工実績が載っています。

参考:大野建設「古民家再生

詳しくは大野建設の評判や口コミは?埼玉県の古民家再生を読んでみてください。

松本建設

古民家

松本建設は埼玉県比企郡ときがわ町玉川4779-1にあります。

埼玉県全域がサービス対象エリアです。

 

古民家再生の実績もあるようで、築100年以上の古民家再生もしているようです。

ホームページに古民家再生の事例が載っていますので、参考にしてください。

参考:松本建設「古民家を生かす宮大工の技術。心を裕福にする夢の田舎暮らし。

詳しくは松本建設の評判や口コミは?埼玉県の古民家再生を読んでみてください。

ビルアート

古民家

ビルアートは埼玉県上尾市本町5-6-1にあります。

サービス内容は、

  • 注文建築の設計・施工
  • 監理事業
  • 耐震診断事業
  • 生活環境改善事業
  • 優木空間住宅事業(オーガニックハウジング)
  • 自然素材の無垢材・自然塗料・オーガニック商品の販売事業
  • 住宅・店舗・マンション・医院・学舎のリノベーション事業
  • 損害保険代理業

となっています。

 

サービス対象エリアは埼玉県全域です。

 

古民家再生もしているようです。

ホームページに古民家再生の事例の情報が載っていますので、ご参考までに。

参考:ビルアート「施工事例・お客様の声

詳しくはビルアートの評判や口コミは?埼玉県上尾市の古民家再生を読んでみてください。

埼玉県の古民家再生の注意点

古民家

埼玉県は、夏の気温が高いことでも有名ですね。

平野部と秩父地方では気候が違います。

 

秩父地方では、冬の冷え込みが厳しく、最低気温記録で-15.8℃を記録しています。

秩父地方の古民家再生は冬の寒さ対策が必要です。

古民家の断熱性を上げるリフォームなどが有効です。

 

平野部では夏の暑さ対策が重要です。

もともと古民家は夏過ごしやすく造られているものが多いですが、通気性の高い家にするとともに、冬の寒さ対策で気密性を上げる工事も有効です。

気密性を上げる工事をするときは、空気の逃げ道を作ってあげないと湿気がこもりやすくなり、カビの原因になります。

古民家再生業者の注意点

平屋の古民家

古民家再生は古民家専門の知識と技術が必要です。

現代工法のリフォームばかりしている業者に、古民家再生はできません。

 

古民家再生の業者を探すときは、必ず過去の古民家再生実績を聞いてください。

「うちは古民家もできますよ!」という口だけの説明ではなく、過去の実績を必ず見せてもらってください。

 

古民家再生業者を探すときは、必ず複数の業者に話を聞いてください。

業者によって、

  • 工事方法
  • 過去の古民家再生の実績
  • 考え方
  • 技術
  • 工事金額
  • 提案内容

がけっこう違います。

 

必ず比較検討するようにしましょう。

まだまだ悪徳リフォーム業者もいますので、騙されないようにしてください。

古民家再生・リフォーム・リノベーションに失敗してしまう人もいます。

 

古民家再生の業者を選ぶときは、古民家再生の費用相場を知っておきましょう。

費用相場を知った上で業者の話を聞けば、業者の工事費用が相場より高いか安いかわかります。

 

見積もりが極端に安すぎる業者には気をつけてください。

安い見積もりで契約だけとって、工事が始まってから追加工事費用を請求してくる手口があります。

工事が始まってしまうと他の業者に変更は難しいため、どんどん追加工事費用を請求してくる業者もいます。

 

見積もり金額が安い業者にだまされないように注意してください。

古民家の相続対策・相続税対策も忘れずに

相続

古民家再生をするときは、相続について考える良い機会です。

  • 古民家は誰が相続するのか?
  • 古民家が空き家になったら誰が相続するのか?
  • リフォームしたあとの評価額はいくらになるのか?
  • 評価額が変わることで相続税が発生しないか?
  • 相続が不公平になっていないか?(誰か1人だけがトクをして他の相続人が損をしていないか)
  • 相続税の納税資金はあるか?

など、考えておくことはたくさんあります。

 

特に、埼玉県はエリアによっては土地の値段が高く、相続税がかかる地域もあります。

 

ちなみ、私も実家の古民家再生・リフォームの際に、相続対策をしましたよ(^^)

 

相続や相続税については一般社団法人相続ファシリテーター協会の、

相続税の基礎控除額は非課税枠のこと!税金計算と6つの節税方法

空き家の相続の問題!売却や活用の税金控除や放棄後の管理義務

が参考になりますので、読んでみてください(^^)

 

あなたの古民家再生の参考になればうれしいです(^^)