瀬戸大橋

岡山県の古民家再生・リフォーム・リノベーションの工務店の情報をご紹介します。

 

あなたの古民家再生の参考になればうれしいです(^^)

それでは、さっそく見ていきましょう(^^)

なんば建築工房

古民家

なんば建築工房は岡山県倉敷市児島上の町1-11-44にあります。

創業は明治20年で、大変歴史があります。

 

サービス内容は、

などです。

 

なんば建築工房では、多くの古民家再生実績があります。

なんば建築工房の古民家再生の実績は、ホームページに施工事例が載っていますので、参考に見てみてください。

参考:なんば建築工房「完工事例」「リフォーム施工事例

 

大変多くの古民家再生の実績があり、築100年を超える古民家再生の実績も多そうです。

 

なんば建築工房では大工さんを20人以上直接雇用しているため、研修もしっかりしていそうです。

 

なんば建築工房の詳細についてはなんば建築工房の評判や口コミは?岡山県倉敷市の古民家再生を読んでみてください。

岡山県倉敷市の古民家再生の補助金

補助金

岡山県倉敷市では、町並みを守るために古民家や町家の再生整備費用の一部を補助しています。

 

補助対象は「町おこし」「町並みの保全や創出」「エリアの再生」になることが期待できる事業で、古民家や町家の再生整備が含まれています。

 

補助金額は300万円が上限で、事業総費用の2分の1までを倉敷市が補助してくれます。

 

詳しくは古民家再生や空き家リフォームの補助金と助成金は?を読んでみてください。

リフォーム業者ではない第三者の古民家再生の相談窓口

古民家

リフォームやリノベーション業者によるトラブルが跡を絶ちません。

 

古民家再生は高度な技術・知識が必要な、難易度の高いリフォーム・リノベーションです。

一般の工務店・業者には工事ができません。

 

ところが、リフォーム工事案件を取りたい業者は「うちは何でもできますよ!」と営業してくるところもあります。

 

そうした業者にリフォーム・リノベーションを頼んでしまうと、古民家診断や調査が甘かったり、工事技術がなくて、手抜き工事や欠陥住宅になってしまうリスクがあります。

 

どの工務店・業者に相談しても「うちは良いですよ!」としか言わないため、どこに相談していいのかわかりません。

 

そうしたときに有効なのが「工事業者ではない、第三者の古民家再生の相談窓口」に相談することです。

 

こうした第三者機関は工事をしないため、相談者の立場にたって古民家再生・リフォーム・リノベーションの相談にのってくれます。

 

「古民家再生・リフォーム・リノベーションに失敗したくない」という方は、こうした信頼できる第三者の相談窓口を有効活用しましょう。