武末建設の口コミや評判

武末建設の古民家再生・リフォームの口コミや評判はどうなのでしょうか?

 

武末建設は福岡県筑紫郡にある建設会社です。

古民家再生をしているようなのですが、どうなのでしょうか?

武末建設の会社概要

武末建設の会社概要を調べてみました。

 

創業は大正8年で、大変歴史があります。

資本金は1000万円。

社員数は5人です。

 

会社所在地は福岡県筑紫郡那珂川町片縄東1丁目5番1号です。

 

事業内容は、新築、増築、リフォーム、耐震補強、茶室などの総合建築請負と設計管理です。

 

すべて自社施工をしているそうですので、余計な費用や中間マージンがかかっていないようです。

武末建設のリフォーム費用の目安

武末建設のリフォーム工事の費用目安をご紹介します。

 

もちろん、ケースバイケースで金額は変わってくると思いますが、目安を情報公開してくれているのは客側としては安心感がありますよね。

  • 玄関リフォーム:20万円~
  • リビングのリフォーム:50万円~
  • 寝室や洋室のリフォーム:50万円~
  • 和室の老朽化による改修工事:100万円以内
  • 廊下の階段老朽化による改修工事:20万円~
  • 収納箇所の増設:100万円以内
  • システムキッチンへ変更:50万円~
  • トイレの便器の入れ替え:約20万円
  • 浴室をシステムバスへ変更:約50万円

となっています。

武末建設のリフォームにかかる期間の目安

武末建設の、各所リフォームにかかる期間の目安をご紹介します。

 

リフォームにどれくらい期間がかかるかも知っておきたいですよね。

 

こうした情報を、目安でもいいので公開してくれている会社さんは貴重です。

  • システムキッチンへの入れ替えリフォーム:2~3日
  • ユニットベスへの入れ替えリフォーム:2~3日
  • タイル浴室→ユニットベスへの入れ替えリフォーム:3~4日
  • タイル浴室への入れ替えリフォーム:5~6日
  • 洗面化粧台の交換リフォーム:1日
  • トイレの交換のリフォーム:1日

となっています。

武末建設の古民家再生

武末建設では古民家施工をしているようです。

断熱性と気密性を高める古民家再生

武末建設では、古民家再生には大切な、断熱性と気密性を上げる工事もしているようです。

 

古民家の冬はとても寒いですよね。

古民家は壁、床、天井に隙間が空いていることがあり、そこから冷気が入ってきます。

 

当然、暖房効率も悪いため、古民家再生をするときに断熱性と気密性を高める工事は大切です。

 

ただし、断熱性と気密性を上げる工事をすると湿気がたまりやすくなってしまいます。

 

武末建設さんでは、床下に防湿シートを敷いて、床下換気口を造ることで、古民家の断熱性と気密性を上げながら、湿気対策もしてくれるようです。

 

これはけっこう重要な技術です。

古民家のバリアフリー化

武末建設では、古民家のバリアフリー化の工事もしているです。

たしかに、古民家に住んでいる人は高齢者が多いため、こうしたバリアフリー工事は大切です。

 

スロープの設置や、スロープで滑らないように滑り止めの設置もしているようです。

また、床の段差をなくす工事もしてくれるようです。

古民家の耐震診断と耐震補強工事

武末建設では、古民家の耐震診断と耐震補強工事もしているようです。

歴史がある会社だけに多くのノウハウがあるのでしょうね。

 

木材の特性を知った上で、古民家の工法である「在来軸組工法」をよく知った上で、耐震補強工事をしてくれるようです。

 

ちなみに、ホームページに施工事例が載っていましたが、古民家再生の事例は載っていませんでした。

武末建設の口コミや評判は?

武末建設さんの口コミ・評判を調べてみましたが、情報がありませんでした。

 

古民家再生に関する口コミや評判もありませんでした。

 

第三者の情報が欲しいところではありますが、ホームページを見る限りでは武末建設さんは良い会社さんだと思います。

 

古民家再生の技術もあるようですので、信頼できそうです。

まとめ

武末建設では、古民家再生もしているようです。

歴史もありますし、技術は高そうですので、信頼できる業者さんだと思います。

 

地域に密着した会社さんという感じです。

 

古民家再生で一番大事なのは「業者選び」です。

 

古民家再生は難易度が高い工事のため、レベルの高い古民家再生ができる業者は少ないです。

 

複数の業者に提案依頼するとわかりますが、古民家再生の提案は各業者でかなり違います。

各社で技術力が大きく違うということです。

 

「古民家再生できます!」と謳っている業者でも、実際は古民家再生をしたことがなかったり、経験が少ないことも多いです。

 

古民家再生の経験値が低い業者に依頼してしまうと、欠陥工事になるリスクがあるため、注意してください。

 

また、相変わらず悪徳リフォーム業者によるリフォームトラブルも多いです。

 

消費生活センターには、いまだにリフォームトラブルの相談が多いそうですよ。

 

悪徳リフォーム業者に騙されないよう、業者選びは慎重に行いましょう。

詳しくは『古民家再生やリフォーム・リノベーションの失敗やデメリット』を読んでみてください。