神奈川県

神奈川県の古民家再生・リフォーム・リノベーションの工務店や建設会社の情報をご紹介します。

 

あなたの古民家再生の参考になればうれしいです(^^)

それでは、さっそく見ていきましょう(^^)

建築再生工房株式会社タケウチ

古民家

建築再生工房株式会社タケウチは神奈川県鎌倉市にあり、古民家再生をしているようです。

 

対応エリアは東京都と神奈川県です。

 

ホームページを見てみると古民家再生の施工事例が掲載されています。

参考:建築再生工房株式会社タケウチ「古民家再生

 

詳しくは建築再生工房タケウチの評判は?神奈川県鎌倉市の古民家再生を読んでみてください。

株式会社JAC

古民家

株式会社JACは神奈川県横浜市青葉区黒須田24-19です。

サービス内容は、

  • 住宅設計、施工、リフォーム
  • 社寺建築
  • 建築工事全般

となっています。

 

社寺建築をしているため、古い建築物の工事には強そうですね。

 

古民家再生については、

をしているようです。

参考:株式会社JAC「民家再生

 

JACでは、自然素材を使って工事をしているようです。

自然素材は、

  • 無垢の床板
  • 樹皮断熱材
  • 自然塗料
  • 漆喰壁
  • 焼杉仕上げ

などを使っています。

 

ホームページには、古民家再生の施工事例が掲載されています。

参考:株式会社JAC「施工事例

 

ただし、残念ながら評判や口コミの情報はありませんでした。

神奈川県の気候での古民家再生の注意点は?

神奈川

神奈川県は北西部に丹沢や箱根の山があるため、東と南が平野と海に面しています。

 

太平洋の黒潮の影響を受けるため、温暖な気候です。

太平洋側気候で雨量は少し多めです。

 

古民家は断熱性を上げる工事をすることが多いですが、断熱性だけに注力しすぎると湿気がこもりやすい家になってしまいます。

 

湿気がこもるとカビの発生や、柱や梁など基礎部分が湿気で腐ってしまうリスクもあります。

 

きちんと通気性もある古民家再生・リフォーム・リノベーションをすることが重要です。

 

また、神奈川県は人件費が高めのため、工事費が高くなりやすいです。

古民家の相続税対策も重要

財産

神奈川県はエリアによっては土地の値段が非常に高いため、相続税がかかる人が多いです。

 

相続税は路線価という土地の評価方法で計算されます。

古民家再生・リフォーム・リノベーションばかりに目がいってしまい、相続税対策は「そのうちやる」というように後回しになっている人も多いです。

 

相続税は現金一括納付です。

土地や不動産はあるけど現金がないという人は、相続税対策をとらないと相続税を納税できず、古民家を国に没収されるリスクもあります。

 

事前に対策しておきましょう。

 

詳しくは空き家や古民家の相続と相続税は?を読んでみてください。

リフォーム業者ではない第三者の古民家再生の相談窓口

古民家

リフォームやリノベーション業者によるトラブルが跡を絶ちません。

 

古民家再生は高度な技術・知識が必要な、難易度の高いリフォーム・リノベーションです。

一般の工務店・業者には工事ができません。

 

ところが、リフォーム工事案件を取りたい業者は「うちは何でもできますよ!」と営業してくるところもあります。

 

そうした業者にリフォーム・リノベーションを頼んでしまうと、古民家診断や調査が甘かったり、工事技術がなくて、手抜き工事や欠陥住宅になってしまうリスクがあります。

 

どの工務店・業者に相談しても「うちは良いですよ!」としか言わないため、どこに相談していいのかわかりません。

 

そうしたときに有効なのが「工事業者ではない、第三者の古民家再生の相談窓口」に相談することです。

 

こうした第三者機関は工事をしないため、相談者の立場にたって古民家再生・リフォーム・リノベーションの相談にのってくれます。

 

「古民家再生・リフォーム・リノベーションに失敗したくない」という方は、こうした信頼できる第三者の相談窓口を有効活用しましょう。