東京

東京の古民家再生・リフォーム・リノベーションの工務店や設計事務所の情報をご紹介します。

 

あなたの古民家再生の参考になればうれしいです(^^)

それでは、さっそく見ていきましょう(^^)

MIRAI建設

古民家

MIRAI建設は東京都板橋区赤塚新町にある建設会社です。

古民家再生もしています。

 

サービス内容は、

などをしています。

 

対応できるリフォームは多く、

  • 住宅リフォーム
  • マンションリフォーム
  • 狭小住宅リフォーム
  • 二世帯住宅リフォーム
  • 耐震リフォーム
  • 屋根リフォーム
  • キッチンリフォーム
  • トイレリフォーム
  • 浴室リフォーム
  • 介護リフォーム(バリアフリー)

などがあります。

 

ホームページを見ると、東京都板橋区の古民家再生事例の写真が載っています。

参考:MIRAI建設「東京都板橋区 古民家再生

 

ただし、評判や口コミの情報はありませんでした。

松井郁夫建築設計事務所

古民家

松井郁夫建築設計事務所は東京都中野区にある設計事務所です。

古民家再生の設計業務をしています。

 

受賞歴は

  • 安宅賞受賞
  • 古民家再生でナショナル「健康な住まい」コンテスト入賞
  • 茨城住まい匠大賞
  • 越谷市建築景観賞
  • いわきの家設計コンペ特別賞
  • 古民家再生大野市景観賞
  • 「あたたかな住空間」コンペ優秀賞
  • 古民家再生熊本県景観賞
  • GOODデザイン賞受賞
  • NPO法人木の建築フォラム「木の建築賞」
  • 漆喰作品賞受賞
  • 木の建築賞 「山と建てる賞」受賞

と、多くの受賞しています。

 

詳しくは松井郁夫建築設計事務所の口コミと評判は?東京の古民家再生を読んでみてください。

森村厚建築設計事務所

設計

森村厚建築設計事務所は東京都渋谷区にある設計事務所です。

古民家再生の設計業務をしているようです。

 

受賞歴は

  • 1994年:第20回日新工業建築設計競技3等入賞
  • 1995年:長崎総合科学大学食堂改築コンペティション優秀賞
  • 1995年:長崎総合科学大学学長賞受賞
  • 1996年:第22回日新工業建築設計競技佳作入賞
  • 2013年:第1回家づくり大賞 生活多様化賞受賞

などの受賞しているようです。

 

詳しくは森村厚建築設計事務所の口コミや評判は?東京の古民家再生を読んでみてください。

小町建築設計事務所

古民家

小町建築設計事務所は東京都東村山市にある設計事務所です。

古民家再生の設計をしているようです。

 

代表取締役の小町幸生先生と取締役設計室長の小町佳吾先生で経営しています。

 

小町幸生先生は1969年に集団製作建築事務所に入所、1973年に氏家隆正設計事務所に入所、1978年に現在の小町建築設計事務所を設立しています。

 

小町佳吾先生は2002年に副島建築設計事務所に入所、2008年に現在の小町建築設計事務所に入所しています。

 

戸建住宅や古民家再生の設計だけでなく、集合住宅、店舗、幼稚園、保育園、公共施設、福祉施設の設計も行っているようです。

 

詳しくは小町建築設計事務所の口コミや評判は?東京の古民家再生を読んでみてください。

佐野建築工房

大工

佐野建築工房は東京都足立区にある施工会社です。

古民家再生をしているようです。

 

耐震工事にも強いようです。

古民家の土台や基礎が腐っている場合は統技術根継ぎで交換してくれるようです。

 

断熱材や床暖房も強いようです。

 

詳しくは佐野建築工房の口コミや評判は?東京の古民家再生を読んでみてください。

明日香設計

平屋の古民家

明日香設計は東京都港区東新橋にある設計事務所です。

古民家設計をしているようです。

 

サービス内容は、

  • 建築設計に伴う各種コンサルティング
  • 建築設計(企画、設計、管理)
  • 都市計画(景観計画、ランドスケープ企画提案、公園、緑化計画)

となっています。

 

詳しくは明日香設計の評判や口コミは?東京都港区の古民家再生を読んでみてください。

東京都の気候での古民家再生の注意点は?

東京都

東京は日本国内でもかなり過ごしやすい地域と言えます。

冬は雪が降りませんし、晴天の日が多く、気温も高めです。

 

東京の降水量は、梅雨・秋雨・台風の時期に多くなります。

東京都は住宅事情が古民家再生に影響

東京の街

東京都は日本で最も住宅密度が高い都市です。

 

そのため、晴れているのに陽が当たらない建物が多かったり、雨が降ると湿気の逃げ場がなく建物が湿気の被害を受けやすいと言えます。

 

また、場所によっては古民家再生の重機やトラックが入り込みにくく、古民家再生・リフォーム・リノベーションの工事費を高騰させる要因になります。

 

人件費も国内トップクラスのため、どうしても工事費が高額になります。

古民家の相続税対策も重要

相続税

東京都は土地の値段が非常に高いため、相続税がかかる人が多いです。

 

相続税は路線価という土地の評価方法で計算され、東京都の路線価は日本トップです。

 

古民家再生・リフォーム・リノベーションばかりに目がいってしまい、相続税対策は「そのうちやる」というように後回しになっている人も多いです。

 

相続税は現金一括納付です。

土地や不動産はあるけど現金がないという人は、相続税対策をとらないと相続税を納税できず、古民家を国に没収されるリスクもあります。

 

事前に対策しておきましょう。

 

詳しくは空き家や古民家の相続と相続税は?を読んでみてください。

リフォーム業者ではない第三者の古民家再生の相談窓口

古民家

リフォームやリノベーション業者によるトラブルが跡を絶ちません。

 

古民家再生は高度な技術・知識が必要な、難易度の高いリフォーム・リノベーションです。

一般の工務店・業者には工事ができません。

 

ところが、リフォーム工事案件を取りたい業者は「うちは何でもできますよ!」と営業してくるところもあります。

 

そうした業者にリフォーム・リノベーションを頼んでしまうと、古民家診断や調査が甘かったり、工事技術がなくて、手抜き工事や欠陥住宅になってしまうリスクがあります。

 

どの工務店・業者に相談しても「うちは良いですよ!」としか言わないため、どこに相談していいのかわかりません。

 

そうしたときに有効なのが「工事業者ではない、第三者の古民家再生の相談窓口」に相談することです。

 

こうした第三者機関は工事をしないため、相談者の立場にたって古民家再生・リフォーム・リノベーションの相談にのってくれます。

 

「古民家再生・リフォーム・リノベーションに失敗したくない」という方は、こうした信頼できる第三者の相談窓口を有効活用しましょう。