関東設備の口コミや評判

関東設備の古民家再生・リフォームはどうなのでしょうか?

 

関東設備さんは横浜に本社を置き、空調・衛生・電気を中心として総合エンジニアリング企業です。

古民家再生工事をしているようです。

関東設備の会社概要

関東設備さんの会社概要をご紹介します。

  • 創業:1972年3月1日
  • 設立:1986年10月1日
  • 資本金:1000万円
  • 本社所在地:神奈川県横浜市泉区中田南3-6-1
  • 従業員数:10人
  • 従業員平均勤続年数:6年
  • 売上高:5億6000万円

 

事業内容は、

  • 空気調和設備工事
  • 給排水衛生設備工事
  • 機械器具設置工事
  • 電気設備工事
  • リニューアル工事
  • 保守、メンテナンス
  • 古民家再生工事

となっています。

口コミや評判は?

関東設備さんの口コミ・評判を調べてみましたが、ありませんでした。

医療機関、製造工場や研究所、商業施設がメインのようで、古民家再生・リフォームはそこまでやっていないようです。

 

「古民家専門」という感じではなさそうですね。

従業員さんの平均勤続年数が6年ということで、人の入れ替わりはあるのかもしれません。

古民家再生やリフォームの専門業者は少ない

古民家は現代の新築工法とは違う工法で建てられていることが多く、難易度の高い工事です。

 

そのため、古民家に詳しい職人さんや建築士さんの数は少ないです。

 

特に「古民家専門」というところがあれば一番安心なのですが、そういう業者は少ないです。

 

「古民家専門」というよりは「古民家もできます」というスタンスの業者さんが多いです。

 

古民家は柱や梁など躯体部分の構造が現代建築と違ったり、基礎部分の造りが違ったりしますので、古民家の専門知識がないとリフォームはできません。

 

「古民家再生は一般のリフォームとは違う」ということを知っておいてください。

業者選びの参考に『古民家再生やリフォーム・リノベーションの失敗やデメリット』をぜひ読んでみてください。

古民家再生のときは相続対策をしましょう

古民家再生やリフォームをする際は、家族での話し合いの場が必ずあります。

 

特に、大きいお金が動くときでもありますし、家族の実家に関わることなので、家族会議になりやすいです。

 

古民家再生の相続の話を家族でするチャンスです。

普段なかなか相続の話を親としにくいですよね。

 

親が死ぬ話なんて縁起でもありませんし、お金や財産の話となると何となく切り出しにくいですよね。

泣き出してしまう母親や、怒り出す父親もいるので、相続の話はデリケートなのです。

 

ところが、古民家再生やリフォームのタイミングは、あまり感情的にならず、家族で相続の話をしやすくなります。

 

「この家って、今後どうしていこうか?」と一言切り出してみてください。

意外とすんなり今後の財産の話になりやすいです。

 

コツは「相続」という言葉をあまり使わないことです。

親の生前にこうした相続の対策をしておかないと、兄弟間でもめてしまうリスクや、相続税が払えなくなってしまうリスクもあります。

 

特に、関東、東京、横浜は土地の値段が高いため、相続税が高くなりがちです。

 

相続税の土地の評価額の計算には、国税庁が決めている「路線価」が用いられます。

この「路線価」が関東は高いのです。

 

事前にどれくらいの相続税がかかるのかも把握しておきましょう。

詳しくは『空き家や古民家の相続と相続税は?』を読んでみてください。

まとめ

関東設備さんは古民家再生やリフォームをしているようですが、あまり情報がありませんでした。

 

古民家再生専門というわけではなさそうです。

古民家再生の業者選びは慎重に検討してください。