京都の寺

京都府の古民家再生・リフォーム・リノベーションの工務店や建設会社の情報をご紹介します。

あなたの古民家再生の参考になればうれしいです(^^)

それでは、さっそく見ていきましょう(^^)

村上建設

古民家

村上建設は京都府綾部市本町7-62にあります。

古民家再生や古民家の耐震補強工事もしています。

 

また、村上建設では空き家管理もしています。

  • 通風・換気
  • 庭木チェック
  • 清掃
  • 権利関係のチェック
  • 雨漏りのチェック
  • 有事後の巡回
  • 庭の除草
  • 植木剪定
  • 害虫防除
  • 破損箇所の修理

などを対応しています。

 

村上建設のホームページには古民家再生の施工実績が載っています。

参考に見てみてください。

参考:村上建設「リフォーム施工実績

 

ちなみに、村上建設の評判や口コミはありませんでした。

ツキデ工務店

古民家

ツキデ工務店は京都府宇治市宇治野神94番地10にあります。

築100年を超える古民家の再生実績もあります。

 

業務内容は、

があります。

また、古民家の耐震改修もしています。

 

古民家再生の流れは、

  1. ヒアリング
  2. 設計
  3. 設計契約
  4. 設計打ち合わせ
  5. 見積もり
  6. 請負契約
  7. 着工
  8. 現場打合せ
  9. 各種検査
  10. 完成・引き渡し
  11. アフターメンテナンス

となっています。

 

ツキデ工務店のホームページには古民家再生の施工事例が掲載されています。

参考に見てみてください。

参考:ツキデ工務店「古民家町家再生施工実例

 

また、ツキデ工務店の紹介動画もありましたので、見てみてください。

引用元:youtube「ツキデ工務店 | 土間にキッチンと食卓がある家

ちなみに、ツキデ工務店の評判や口コミはありませんでした。

祇園内藤工務店

古民家

祇園内藤工務店は京都府南丹市園部町小山東町藤ノ木54-3にあります。

 

事業内容は、

  • 総合建築(町家改修、新築、リフォーム)
  • 数寄屋建築
  • オーダーメイド家具の製作販売
  • ゲストハウス祗園つるやの管理、運営

です。

 

祇園内藤工務店さんは京都の祗園で、京町家の大改修、新築、リノベーションや家具製作も展開する工務店です。

​祗園で五代続く工務店で、大変な歴史があります。

 

京都祇園の地域に密着した工務店という感じです。

祗園内藤工務店のゲストハウス祗園つるやは、リフォームした京町家に宿泊することができます。

 

祇園内藤工務店の古民家再生の流れは、

  1. 現地調査
  2. 概算見積り
  3. 改修計画
  4. 見積もり
  5. 契約
  6. 工事着工
  7. 竣工・引き渡し
  8. アフターメンテナンス

となっています。

 

祇園内藤工務店のホームページには古民家再生の施工実績の写真が掲載されています。

参考に見てみてください。

参考:祇園内藤工務店「施工実績

 

祇園内藤工務店の詳細は祗園内藤工務店の評判や口コミは?京都府南丹市の古民家再生を読んでみてください。

京都の気候での古民家再生の注意点は?

舞妓さん

京都府の気候は、北部は日本海側気候、南部は太平洋気候・瀬戸内気候となっています。

 

夏はすごく暑く、冬はすごく寒いのが京都です。

夏は湿度がかなり高くなり、冬は乾燥しています。

 

京都の冬は寒いため、古民家の寒さ対策の工事をする事例が多いですが、湿気対策に注意しましょう。

 

古民家は壁や天井にすきまが多いので隙間をなくす工事や、床暖房を入れる工事、断熱材を入れる工事など寒さ対策の工事が有効と言えます。

 

ただし、断熱性を上げる工事は、湿気対策も重要です。

断熱性を高めて古民家の気密性を上げてしまうと、湿気がにこもりやすくなります。

 

カビの発生や、柱や梁など基礎部分が湿気で腐ってしまうリスクがあります。

 

特に、夏暑くて湿気が多い京都では、この寒さ対策の工事の際に必ず上手に通気口を設置してもらってください。

 

うまく室内の湿気を外に逃がす構造になっていないと古民家が湿気で劣化してしまいます。

断熱性と通気性のバランスが重要です。

京都の古民家は古材の宝庫?

丸太

京都は古民家が比較的多く、古民家に使われている古材は高値で売却できる可能性があります。

 

古材を活かした古民家再生・リフォーム・リノベーションも有効です。

詳しくは古民家を解体して古材や建材を買取してもらうには?を読んでみてください。

リフォーム業者ではない第三者の古民家再生の相談窓口

古民家

リフォームやリノベーション業者によるトラブルが跡を絶ちません。

 

古民家再生は高度な技術・知識が必要な、難易度の高いリフォーム・リノベーションです。

一般の工務店・業者には工事ができません。

 

ところが、リフォーム工事案件を取りたい業者は「うちは何でもできますよ!」と営業してくるところもあります。

 

そうした業者にリフォーム・リノベーションを頼んでしまうと、古民家診断や調査が甘かったり、工事技術がなくて、手抜き工事や欠陥住宅になってしまうリスクがあります。

 

どの工務店・業者に相談しても「うちは良いですよ!」としか言わないため、どこに相談していいのかわかりません。

 

そうしたときに有効なのが「工事業者ではない、第三者の古民家再生の相談窓口」に相談することです。

 

こうした第三者機関は工事をしないため、相談者の立場にたって古民家再生・リフォーム・リノベーションの相談にのってくれます。

 

「古民家再生・リフォーム・リノベーションに失敗したくない」という方は、こうした信頼できる第三者の相談窓口を有効活用しましょう。