簑島建築の口コミや評判

簑島建築の古民家再生・リフォームはどうなのでしょうか?

 

調べてみたのですが、簑島建築さんのホームページはありませんでした。

会社所在地:神奈川県足柄上郡大井町金手3-4

 

古民家リフォーム・古民家床下診断をしているようです。

もうちょっと情報がほしいところです。

口コミや評判は?

簑島建築さんの口コミ・評判を調べてみましたが、ありませんでした。

 

一般社団法人全国古民家再生協会に登録しているため、古民家再生はやっているようなのですが、ホームページもないため、情報が集められないという感じです。

 

今後何か情報があり次第ご紹介していきます。

古民家の古材を売却してリフォーム費用に充てる

簑島建築さんの話とはかんけいありませんが、古民家再生に役立つ情報をご紹介します。

 

古民家に使われている木材・古材が売れることはご存知でしょうか?

歴史のある古材は「ほしい」という人がいるのです。

 

日本中で「古民家カフェ」が増えています。

そうしたところは、店内の雰囲気づくりのために、歴史を感じる古材を欲しがります。

 

また、温泉旅館や料亭なども、室内の雰囲気づくりのために古材の需要があります。

 

古材は長い年月をかけることでしたできません。

とても貴重なものなのです。

 

古材の売買を行う「古材買取業者」も出てきました。

古材売買をなりわいとするわけですから、ある程度需要があるということです。

 

古材を売却して、自身の古民家再生・リフォームの費用に充てることもできます。

古材すべてが売却できるわけではない

ただし、古材であれば何でも売れるわけではありません。

古材市場は流動的な部分もあります。

 

「ちょっと前までは需要があったけど、今は需要がない」という古材もあります。

中には全く値がつかない古材もあります。

 

特に需要がある古材の特徴をご紹介しておきます。

  • 柱や梁に使われている檜(ひのき)、欅(けやき)、柿の木
  • 年数がかなり古い古材
  • 床の間の板
  • 階段の古材
  • 戦前の古材

などは需要が高い方です。

 

ご自身の古民家の中にこうした古材がないか確認してみましょう。

古材を取り出す費用が高い!

需要がある古材があれば、古民家再生費用の足しにできそうですが、問題もあります。

 

それは、古材を取り出す解体費用が高いということです。

古民家の躯体(柱や梁)は複雑な組み方をしていることがあります。

 

こうした躯体をばらすのには、熟練の職人さんが必要です。

こうした職人さんの人数は少ないので、人件費が高いです。

 

また、重機を使って一気に解体工事ができないため、どうしても日数がかかります。

職人さんが手でほどいていくので、人件費と日数で費用が高くなります。

 

「古材を売ってお金にしようと思っていたら、解体費用の方が高くついてしまった」となる人もいるので要注意です。

 

必ず、古材の売却値と解体工事費用を調べてから判断しましょう。

悪徳古材買取業者に要注意!

現代は古材買取業者が増えています。

ただし、素人の無知に漬け込む悪徳業者もいるため注意してくださいね。

 

悪徳な古材買取業者がやることはシンプルで、「安く買いたたいて、他の人に高く売る」ということをしています。

 

古材を安く買いたたかれないように、必ず複数の古材買取業者を比較検討しましょう。

他社と比べて、明らかに買取価格が安い業者があったら要注意です。

 

詳しくは『古民家を解体して古材や建材を買取してもらうには?』を読んでみてください。

まとめ

簑島建築さんは古民家再生はやっているようなのですが、ホームページがないためほとんど情報がありませんでした。

 

古民家再生は業者選びが一番重要です。

業者選びは慎重におこなってください。