秀エンジニアリングの口コミや評判

秀エンジニアリングの古民家再生・リフォームの口コミ評判をご紹介します。

 

秀エンジニアリングは千葉県袖ケ浦市にある会社です。

ただし、自社で古民家再生はしていません。

 

業務提携している古民家再生業者を紹介しているようです。

会社概要

秀エンジニアリングの会社概要をご紹介します。

  • 所在地:千葉県袖ケ浦市川原井1938−1
  • 設立:平成25年5月
  • 事業内容:仮設足場工事・仮設資材のリース・レンタル業、工作物解体工事業

となっています。

 

やはりメインは足場のようですね。

口コミや評判は?

秀エンジニアリングさんの古民家再生・リフォームの口コミ・評判は当然ありません。

 

古民家再生業者を紹介しているということですので、直接古民家の工事はしないようですね。

 

足場の会社であるということは、施工現場の一番最初から最後までを見ることになります。

 

あらゆる現場の最初から最後までを見る中で信頼できる業者さんとのつながりを深め、業者の紹介をしているようです。

古民家再生やリフォームの注意点

古民家再生、リフォーム、リノベーションを考えている方は、業者選びに苦戦することが多いです。

 

古民家に強い業者は本当に少ないです。

ホームページ上は「古民家に強い」というイメージを打ち出していても、実際は実績がほとんどないということもあります。

 

また、この業界の業者さんはホームページの作り込みをしていない会社が多いです。

 

あまりインターネットを活用してビジネスをしていない会社さんも多いため仕方ないのですが、いざ業者探しをするときにホームページの情報が弱いと困りますよね。

 

まだまだリフォームトラブルは多いようですし、リフォーム業者の選定は細心の注意を払う必要があります。

古民家の古材を買い取ってもらえる?

古民家再生・リフォーム・リノベーションをする際は、費用を抑えたいですよね。

 

もしご自身の古民家で古材が使われていて、リフォーム後にその古材を使う予定がなければ、古材を売却してお金にできることがあります。

 

ただし、古材市場は流動的な部分もあるようで、いつも良い価格で売れるわけではなさそうです。

 

古材買取業者も多くありますが、消費者の無知に漬け込み、安く買いたたく業者もいるため注意してくださいね。

古民家の民泊ビジネスはできるのか?

2018年から民泊新法が施行されます。

事前の届け出を出して認可されれば、古民家や空き家を活用して民泊ビジネスをすることができます。

 

「固定資産税や維持費を払うだけなんてもったいない!」という方に注目されています。

 

外国人観光客の日本への旅行は今でも大変な人気があります。

中には東京や大阪など都心部ではなく、地方都市に足を延ばして観光する外国人も多いです。

 

そこで注目されているのが地方部の空き家や古民家を民泊にすることで収入を得る方法です。

 

ただし、外国人観光客とのトラブルも問題視されており、メリットとデメリットがありますので慎重に検討しましょう。

 

詳しくは『古民家や空き家や別荘を民泊にできるのか?』を読んでみてください。

 

千葉県は成田空港があることから、民泊ビジネスをやりやすい環境にあります。