名古屋城

愛知県の古民家再生・リフォーム・リノベーションの工務店や建設会社の情報をご紹介します。

あなたの古民家再生の参考になればうれしいです(^^)

それでは、さっそく見ていきましょう(^^)

松美建設

古民家

松美建設は愛知県名古屋市天白区笹原町703番地にあります。

 

業務内容は、

  • 新築の注文住宅施工
  • 古民家再生
  • リフォーム・リノベーション

などです。

 

大工さんを自社雇用しているため、研修もしっかりしています。

 

松美建設はホームページに古民家再生の施工事例を載せていますので、参考に見てみてください。

参考:松美建設「古民家再生施工事例

 

松美建設については松美建設の評判や口コミは?愛知県名古屋市の古民家再生を読んでみてください。

新和建設

 

大工

新和建設は本社が愛知県北名古屋市にあり、岐阜県美濃加茂市と岐阜県高山市に支店があります。

 

古民家再生を年間50棟以上行う、古民家再生に強い建設会社です。

リフォームの約6割が古民家再生という会社です。

 

従業員数260名と、中堅規模の建設会社です。

大工さんを自社雇用しているため、研修もしっかりしています。

 

築80~100年の古民家再生の費用相場は2000万~3000万円のようです。

 

新和建設の詳細は新和建設の評判や口コミは?愛知県や岐阜県の古民家再生を読んでみてください。

戸田工務店

古民家

戸田工務店は愛知県新城市宮ノ後16-1にあります。

古民家再生もしています。

 

業務内容は、

  • 総合建設業の企画
  • 設計
  • 管理
  • 施工
  • 不動産売買

などです。

 

新城市、豊橋市、豊川市のギャラリーでは、実際に戸田工務店の古民家再生を見ることができます。

引用元:youtube『「住まいの提案 愛知 vol.4」1分PR動画 株式会社戸田工務店 古民家ショールーム

古民家再生のメニューは、

  • 古民家鑑定
  • 床下診断
  • 耐震診断
  • バリアフリー化工事
  • 店舗リフォーム

などです。

 

戸田工務店の詳細は戸田工務店の評判や口コミは?愛知県新城市の古民家再生を読んでみてください。

愛知県の気候での古民家再生の注意点は?

愛知県

愛知県は夏に高温多雨、冬に小雨乾燥する気候です。

渥美半島と知多半島の南部では1年中温和な気候です。

 

三河の山間部の冬は寒さが厳しくなります。

 

愛知県の南側は、梅雨や台風の時期に大雨になることがありますが、冬の雪や雨は少ないです。

尾張地方の冬は積雪があります。

 

名古屋を含め愛知県では「夏暑くて蒸し暑い」という特徴がありますので、古民家の寒さ対策の工事には注意しましょう。

 

古民家は壁や天井にすきまが多いので隙間をなくす工事や、床暖房を入れる工事、断熱材を入れる工事など寒さ対策の工事が有効と言えます。

 

ただし、断熱性を上げる工事は、湿気対策も重要です。

断熱性を高めて古民家の気密性を上げてしまうと、湿気がにこもりやすくなります。

 

カビの発生や、柱や梁など基礎部分が湿気で腐ってしまうリスクがあります。

 

特に、夏暑くて湿気が多い愛知県では、この寒さ対策の工事の際に必ず上手に通気口を設置してもらってください。

 

うまく室内の湿気を外に逃がす構造になっていないと古民家が湿気で劣化してしまいます。

南海トラフ地震対策は?

地震

愛知県や静岡県ではかなり前から「東海地震がくる」と言われています。

南海トラフ地震は、最大クラスの震度7になる可能性もあると言われています。

 

いつ大型の地震が来るかはわかりませんが、古民家の地震対策をしておくのは良いでしょう。

 

古民家の耐震補強工事には特殊な工法が必要ですので、専門の業者しかできませんので注意してください。

名古屋は古民家の相続税対策も重要

相続

名古屋市は土地の値段が高いため、名古屋市内に土地を所有していると相続税がかかる可能性があります。

 

相続税は「路線価」という土地の評価方法で計算されていますが、名古屋は路線価が高いです。

 

古民家再生・リフォーム・リノベーションばかりに目がいってしまい、相続税対策は「そのうちやる」というように後回しになっている人も多いです。

 

相続税は現金一括納付です。

土地や不動産はあるけど現金がないという人は、相続税対策をとらないと相続税を納税できず、古民家を国に没収されるリスクもあります。

 

事前に対策しておきましょう。

 

ちなみに、私も実家の古民家再生・リフォームの際に、相続対策をしましたよ(^^)

 

相続については一般社団法人相続ファシリテーター協会の、

相続税の基礎控除額は非課税枠のこと!税金計算と6つの節税方法

空き家の相続の問題!売却や活用の税金控除や放棄後の管理義務

が参考になりますので、読んでみてください(^^)

リフォーム業者ではない第三者の古民家再生の相談窓口

古民家

リフォームやリノベーション業者によるトラブルが跡を絶ちません。

 

古民家再生は高度な技術・知識が必要な、難易度の高いリフォーム・リノベーションです。

一般の工務店・業者には工事ができません。

 

ところが、リフォーム工事案件を取りたい業者は「うちは何でもできますよ!」と営業してくるところもあります。

 

そうした業者にリフォーム・リノベーションを頼んでしまうと、古民家診断や調査が甘かったり、工事技術がなくて、手抜き工事や欠陥住宅になってしまうリスクがあります。

 

どの工務店・業者に相談しても「うちは良いですよ!」としか言わないため、どこに相談していいのかわかりません。

 

そうしたときに有効なのが「工事業者ではない、第三者の古民家再生の相談窓口」に相談することです。

 

こうした第三者機関は工事をしないため、相談者の立場にたって古民家再生・リフォーム・リノベーションの相談にのってくれます。

 

「古民家再生・リフォーム・リノベーションに失敗したくない」という方は、こうした信頼できる第三者の相談窓口を有効活用しましょう。